休日出勤は残業代対象で割増される

契約時間外の業務は残業です。では、休日出勤は残業でしょうか?

もちろん残業になります。契約上休日であるはずの日に出勤する、休日出勤は割増対象の残業です。

本来ならば、契約上残業はするはずのない時間です。雇用者は契約業務内容を修正をする必要があるでしょう。

ただ一概に残業をゼロにするのは難しいというのが現状です。休日は就職や転職先を探す際、募集企業が提示する雇用内容の1つ、休日を重視する方もいらっしゃるのではないでしょうか。健全な労働には休日は必須です。

労働者の権利を守る、労働基準法で定める休日出勤は残業といえます。休日出勤の対価は通常の残業よりも割増で支払われる特徴があります。契約上の休日について再度確認し、休日出勤をした場合はその残業代、割増率とは。

ここでは休日出勤に焦点を当てて解説していきます。

労働基準法が定める休日とは

そもそも休日とは、ここで再確認しましょう。労働基準法で定めている休日を具体的に挙げて解説します。企業によって休日はカレンダー通りではありません。社内でも職務よって、休日が異なる場合もあります。

休日の種類

まず、労働者の休日にまつわるものを挙げてみましょう。

  • 休日
  • 代休
  • 休暇
  • 休業

労使契約で決められている休日は労働をしない日です。代休は休日を返上して出勤した代わりに取る休日です。

休日出勤の残業代割増率

残業代の計算式があるのはご存知でしょうか?

計算式は、1時間当たりの賃金額×割増率×時間外労働時間休日出勤の割増率は30%です。

簡単に計算できるので、お手元の給与明細票を参照して計算してみましょう。代わりに計算してくれる専門アプリもあります。活用するのも良いです。

残業代とは、どのように計算されているのか、ご自身の残業代を知ることは重要でしょう。

残業代には割増対象の深夜残業や、休日出勤した労働時間は割増の対象です。割合は30%以上です。この割合は労働基準法が定める最低限の割合なので、企業によっては、さらに高くなる場合があります。

休日出勤した場合業務開始から就業まで、業務時間が深夜に及べば、更に深夜割増も加わります。

休日以外の割増対象の残業時間

割増は、休日出勤以外に深夜残業があります。深夜の時間帯は22時~翌朝5時です。1月残業時間が60時間を超えた時間も割増対象です。残業時間帯や、1月の残業時間が60時間を超えているか、確認してみましょう。

基本的な残業代は月給や時給を1分単位に換算して支給されます。朝早めに出勤して準備に充てる時間も残業時間に当たり基本的な残業代は発生いします。残業代は1分単位で支給される点がポイントです。

法定内/外休日

労働基準法で定める最低でもこれだけは取るべき休日に当たるのが法定内休日です。最低限の休日数を下回って労働を課すことは法律違反です。

法定外休日は法定内休日の以外の休日です。例えば週休2日制、土日休日の契約であれば、土日のどちらか一方が法定外休日となります。

やむなく法定外休日を返上して出勤した労働時間は残業代割増の対象になります。法定内休日の出勤はあり得ません。強いられる場合は労働基準監督署や弁護士へ相談しましょう。

法定休日出勤を超えると労働基準法違反

法定内休日は最低でも週1日なくてはなりません。1日とは、0時~23時59分の丸1日です。これを下回る場合、労働基準法違反により法的措置に当たります。

ただ変形は可能です。週1が難しい業務の場合4週間で4日間の休日を与える変形週休制というのがあります。

超時間労働の対処

長時間労働、休日返上の労働を強いられる場合、対処が必要です。

ではどのように対処するのか、まずは労働基準監督署へ相談しましょう。担当の監査員が社内状況を確認、修正を命じてくれます。

まとめ/休日出勤をしたら残業代割増対象

就職や転職活動をする際、募集企業が示す休日を重視する方もいらっしゃるのではないでしょうか。休日というのは、健全に働く上でとても大切です。

労働者の休日を守るために、労働基準法は労働時間や休日数を定めています。休日返上して課した労働時間には、対価を支払う義務が雇用側にあります。対価を支払う義務を果たしていない、未払い残業代があるなら、支払うのが義務です。

反対に給与を受ける際、給与明細に明記されている残業代、意外と残業代の計算式を知らないという方も多いのではないでしょうか。残業代は雇用者や給与担当部署だけが知っている内容では決してありません。給与を支給される側も知っていて損することはありません。むしろ労使良好的な関係を築くためにも、知る義務があると言えるでしょう。

休日出勤残業代に疑問を生じたら、専門的な立場でアドバイスしてくれる弁護士に相談することをお勧めします。

投稿日:

Copyright© 残業代請求通信 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.